越谷のハワイ系レストラン『カフェ・ラ・ホヌ』をレポート!雰囲気最高で女子会にも◎

カフェ・ラ・ホヌ

越谷駅から徒歩5分で行けるハワイ系オーシャンレストラン『カフェ・ラ・ホヌ』。

外観からインテリア、料理までハワイアンスタイルに統一されていてとにかくオシャレ。南国好きにはたまらない空間です。

この記事では、ランチを食べに行った時の様子をレポートします。

「カフェ・ラ・ホヌ」ってどんな店?

「ホヌ」は海ガメのことで、ハワイでは幸運を運んでくれる守り神として大切にされています。ハイビスカスやヤシの木のように、ハワイのイメージアイコンとしてよく見ますよね。

カフェ・ラ・ホヌ(外観)

越谷の住宅地にあるカフェ・ラ・ホヌ。駅前から少し離れていて人通りもさほど多くないため、静かにゆったりと食事ができます。

マリンブルーの落ち着いた店内

カフェ・ラ・ホヌ(水槽)

細部までハワイアンスタイルにこだわった店内は、サーフ系のにぎやかなイメージではなく、海辺の穏やかなレストラン風。入ってすぐある水槽もキレイです。海の家のようなワイワイ感ではないため、平日の昼は年配のお客さんも多くいました。

店内は40席ほどで、外にも1テーブルあります。カウンター席や半個室席もあり、1人でも大人数でも入りやすいつくりです。女子会にも良さそう。

カフェ・ラ・ホヌ(店内クリスマス)

12月はカフェ・ラ・ホヌもクリスマス仕様。雪のイメージが強いクリスマスも、南国風の華やかなデコレーションがされていました。ツリーとプルメリアもミスマッチなようで意外と合いますね。

カフェ・ラ・ホヌ(ハワイビール)

ハワイビールを始め、アルコールも充実しています。夜はハワイ料理をおつまみにお酒を飲むのも楽しいですね。

混み具合は?

平日のランチはそこまでどっと混む感じではありませんが、子供を連れたグループのお客さんも多くいます。ささっとランチを食べて仕事に戻る感じではないので、行列はできないまでも席はだいぶ埋まっているように感じました。

ファンが多いからか、昼や夜の貸し切りもちょこちょこあるようです。2018年12月だと5件ほど貸し切りの予定となっていました。特にディナーの貸し切りが目立ったので、行く前に公式サイトで貸し切りの予定を見ておいたほうが良さそうです。

ランチ価格帯は1000円

カフェ・ラ・ホヌ(入口メニュー)

お店の看板メニューは「カニピラフ」。単体のカニピラフは1800円からと少々値が張りますが、ランチメニューはだいたい1000円前後です。

メニューは豊富

カフェ・ラ・ホヌ(メニュー)

経験上、名物料理があるとランチメニューは少ないお店が多いのですが、カフェ・ラ・ホヌには他にも多くのメニューがあります。

ハワイ料理の定番「ロコモコプレート」や名物料理のカニピラフを使った「カニピラフプレート」に加え、定番のバーガーやパスタも。何度通っても楽しめそうですね。

ランチはすべてドリンク付き

ランチメニューにはすべてドリンクがついています。ランチの価格帯は1000円ですが、ドリンク込みの値段と考えると安いかも。

ドリンクはコーヒーや紅茶、オレンジジュースなどから選べます。ゆったりしたランチが楽しめますね。

ハワイスタイルの料理はアッサリして食べやすい

実際にハワイで料理を食べたことがないので本場の味と比べることはできませんが、どちらかというとあっさり味。塩味や油が強くなくて食べやすいです。

カニピラフプレート ¥1100(税別)

カフェ・ラ・ホヌ(カニピラフプレート)

看板メニューのカニピラフが食べられるプレート。カニの旨味が感じられます。タコのマリネにサーモン、エビが乗ったサラダもあって豪華です。

1000円を超えるのでランチには贅沢な気もしますが、旨味が詰まったシーフードがたっぷりで、満足度は非常に高いです。迷ったらコレにしましょう!

カニコロバーガー ¥800(税別)

カフェ・ラ・ホヌ(カニコロバーガー)

サイズはそこまで大きくないのですが、ポテトにコロッケにパンなのでボリューム満点。見た目以上におなかいっぱいになります。

カニコロの上にはスライスされたアボカドとトマトが乗っているので、フレッシュ感もあります。やや食べにくいのは具材たっぷりバーガーの宿命ですね。

キッズカニピラフ ¥750(税別)

カフェ・ラ・ホヌ(キッズカニピラフ)

子供用のメニューは1つです。食べやすいようカニをほぐして乗せてあるキッズカニピラフ。この日のスープはかぼちゃでしたがコンソメの日もありました。

カニピラフはクセがないので子供でもモリモリ食べられます。デザートにシンプルなアイスもついてくるので大満足ですね。

越谷駅からの行き方

  1. 越谷駅西口を出てつきあたりの大通りを左へ
  2. 1つ目の信号を右へ
  3. 1つ目の交差点の右前方で到着

越谷駅西口から1つ住宅地のブロックを越えたところにあります。直線距離だと近いのですが、迂回するので7分ほどかかってしまいます。

カフェ・ラ・ホヌ(越谷駅西口突き当り)

西口を出てすぐのこのつきあたりを左折します。

カフェ・ラ・ホヌ(交差点)

最初の信号がある交差点で右折し、まっすぐ進みます。途中に細い路地が何本かありますが無視して進みましょう。

カフェ・ラ・ホヌ(店の前の交差点)

少し歩くと交差点があり、お店はそこにあります。ブルーののぼりや看板が目を引きますね。右前方に注意して歩けば見落としませんよ。

詳細情報

住所:埼玉県越谷市赤山町1-160-1
tel:048-960-6767
URL:https://www.cafelahonu.com
定休日:月曜日
営業時間:
ランチ 11:00~15:00
ディナー 18:00~22:00
※ラストオーダーは終了の1時間前

「カフェ・ラ・ホヌ」のおすすめポイントまとめ

  • 店内の雰囲気が良い!
  • ランチメニューはドリンク付き!
  • ランチもメニューが豊富!

店内は南国テイストで時間がゆったり流れるように感じます。女子会やママ友会にもおすすめです。おしゃべりしながらランチをしたいときにはピッタリのお店ですよ。

コメントを残す