#コロナに負けるな! 越谷のお店からのメッセージを公開中!

【MachiTag(マチタグ)×こしがやびより】越谷の街歩きをもっと便利にもっと楽しく

マチタグと連携

2019年11月、当ブログ「こしがやびより」はジギョナリーカンパニーが運営するソーシャルロケーションサービス「MachitTag(マチタグ)」と提携しました!

こしがやびよりで紹介したお店がマップ上で探せたり、今いる場所の近くのお店が探せたり……越谷の街歩きがもっともっと便利に楽しくなります。

MachiTag(マチタグ)とは

マチタグ(マチタグとは)

マチタグを一言で表すと、「お店や施設を検索できる参加型マップサービス」です。

まっさらな地図上に、私のような地域ブログ運営者や街歩きをする人たちがスポット(お店や施設)を登録しています。そのスポットを現在地から近いところや「Wifiあり」「座敷あり」といった条件で絞りこんで探せるんです。

マチタグでは「Wifiあり」「座敷あり」といった条件タグと呼んでいます。みんなでタグをつけて(タグって)いけば、地図はどんどん便利になります。

こしがやびよりが連携したことで、越谷エリアのスポットはさらに充実していくはず。「越谷駅の近くのおいしいパン屋」も「大袋駅周辺のイタリアン」も、マチタグならささっと検索できるようになります。

地域ブログとの提携も目玉

マチタグ(地域ブログとコラボ)

マチタグの強みは地域ブログとの提携が多いこと。

特定の地域の濃く深い情報を発信している地域ブログ運営者とマチタグが提携することで、どんどんスポットが増えています。

そして多くのスポットには、地域ブログ運営者がスポットを詳細に紹介した記事もリンクされています。たとえばレストランの中の様子や料理などを見られることも多いので、手軽に検索してハズレのない情報が手に入っちゃうんです。

2019年11月現在では、越谷エリアで登録されているほぼすべてのスポットに記事リンクがついています。お店のレポートや店主さんのインタビューなどが読めるので、「行ってみたい感」も高まりますよね。

ちなみにマチタグでエリアを設定すると、トップに「周辺を登録している地域ブログのタグ」が出てくるようになっています。地域ブログがレポートしたスポットなので、いわゆる「地元のおすすめ」と思ってよいかもしれませんね。

越谷エリアで検索すると高確率で「#こしがやびより」が出てきます。

すべて私が実際に行って良いと思ったお店なのでハズレなしです。ぜひご参考に!

マチタグの使い方

マチタグ(マチタグでできること)

マチタグ、ちょっと難しそう……なんて思った人に、簡単便利な使い方をご紹介。

こしがやびよりでレポートしたお店も、もっと便利に検索できます。

現在地の周辺スポットを表示

マチタグの基本の使い方。中心地とタグを組み合わせることで、自分の行きたいスポットを調べることができます。

お友達との待ち合わせ。北越谷駅に集合してみたものの、どこでランチしようかな……。

そんなときは「北越谷駅」を中心に設定し、「#ランチ」で検索。

マチタグ(北越谷駅×#ランチ)

まだ4件しか登録されていませんが、ランチにぴったりなお店がマップに現れました。

マップなので、お店同士の距離感もつかめます。近くのお店は両方見てから決めるとか、とりあえず一番近いところに行ってみるとか……。

お店をリストだけではなくマップで選べるのは便利ですよね。

複数タグで絞りこみ

マチタグの便利な使い方。

複数のタグで絞りこむことができます。

新越谷でランチしたいけど、子供がいるからキッズスペースのあるところがいいな……。

そんなときは「新越谷駅」を中心に設定し、「#ランチ」「#キッズスペース」で検索。

マチタグ(複数タグで絞り込み)

1件ヒットしました。

たくさんある飲食店の中から、目的に合ったお店を選ぶ。かゆいところに手が届きますね。

複数タグで検索するならこんな組み合わせも便利ですね。お店探しがはかどります。

  • カフェ × Wifiあり
  • イタリアン × 半個室
  • クレカOK × カレー

地域ブログ記事で詳しい情報も

マチタグに登録されたスポットには、外部リンクという項目があります。

これは私のような地域ブログ、地域メディアで書かれたスポットの詳細記事を見られるリンクです。

たとえば新越谷エリアでランチとキッズスペースで検索して見つかった「VANSAN」。タップしてスポット情報を読み進めていくと……外部リンクを発見。

マチタグ(外部サイト)

ここをクリックすると、当ブログのVANSANレポート記事にジャンプします。

マチタグ(こしやがびよりにジャンプ)

当ブログの記事には店内の様子やこみ具合、料理画像などを盛り込んであります。

より詳細な情報を見てから、行くかどうかを判断できますよね。

自分で情報を追加できる

マチタグでスポット検索するのはアカウントなしでもできます。

が、アカウント登録をすると自分でスポットを登録することができます。

まだだれも手を付けていない行きつけのお店や大好きなお店を、自分で登録できるんです。みんなで地図を作っちゃおうってことですね。

さらにタグることもできちゃいます。

「駐車場あり」「スイーツ充実」なんてお役立ちタグはもちろん、「サラダの量がバグってる」「メニュー多すぎ」なんて個性あふれるタグもOK。お店の雰囲気が伝わるタグで目立っちゃいましょ。

越谷はもっと楽しくなる!

こしがやびよりがマチタグと提携したのは、とにかくもっと越谷を盛り上げたいと思ったからです。

地元にいっぱいあるステキなお店を、もっともっと広めたい。地元の人にもちょっと立ち寄っただけの人にも、越谷の良さをもっと感じてほしい。

マチタグを使うと当ブログの記事ももっと読みやすく使いやすくなりますし、越谷の街歩きがもっと楽しくなります。

ぜひ活用してみてくださいね。

コメントを残す