#コロナに負けるな! 越谷のお店からのメッセージを見てみる>>

大袋のベーグル専門店『白山ベーグル』をレポート!ホットサンドも魅力的

白山ベーグル

大袋駅から徒歩2分で行けるベーグル専門店『白山ベーグル』。

かつて文京区の白山にあったベーグル屋の流れをくむお店です。詳しくは別のメディアで私が書いた店主さんのインタビュー記事をご覧ください。

この記事では平日ランチタイムに買いに行ったときの様子をレポートします。

『白山ベーグル』ってどんな店?

白山ベーグル(外観)

白山ベーグルは大袋駅の西口、タジマの近くにあります。以前はメイン通りに位置していましたが、駅前の周辺の再開発で別のところに大きなメイン通りが作られてしまいました。

駅の近くではありますが、ちゃんと探しにいかないと目にはつかないところです。

店内はショーウィンドー的

白山ベーグル(店内)

店内はかなり狭く、イートインスペースもありません。

白山ベーグル(ハーブティー)

ショーウィンドーのようにずらっとベーグルが並び、あとはコーヒーやハーブティーの陳列棚とレジだけという感じです。

こみ具合は?

開店からしばらくは大行列でしたが、今は行列ができることはほとんどなく、スムーズに買えるようになりました。

ただし、予定閉店時間前に完売して店を閉めてしまうことはあるということです。閉店は19時半ですが、別の日の16時過ぎに行ったときはすでに完売で店じまいでした。

夕方だと買えないことも多そうなので、狙っていくなら早い時間がおすすめです。

ベーグルは130~250円程度

白山ベーグル(ベーグル)

白山ベーグルには15種ほどのベーグルが並んでいます。種類が多くて迷っちゃう……。

ベーシックな越谷プレーンに人気No.1のチョコレートチップ、季節限定の商品もたくさんあります。9月に行ったときは秋らしいマロンクリームがありました。

白山ベーグル(ベーグル➁)

明太チーズやベーグルドッグなど、食事系がっつりベーグルも。自分で何かを塗ったり挟んだりしなくてもいいのは、朝ごはんに嬉しいですよね。

ベーグルはもっちりさっぱり

白山ベーグル(持ち帰りベーグル)

この日は越谷プレーンと岩塩、黒ごまチーズを購入。プレーンにはクリームチーズを塗って食べました。

ベーグルなのでもっちりしていますが、あっさりしています。おなかにはたまるけど重くないというか。朝食には1個で十分なボリュームですが、つい2個目に手が伸びてしまいました。

ホットベーグルサンドも気になる

白山ベーグル(ホットベーグルサンド)

店内にはホットベーグルサンドのメニューもありました。アボカドシュリンプ、生ハムとカマンベール、ブルーベリージャムとクリームチーズ……めちゃくちゃおいしいの確定じゃないですか。

注文を受けてから作るサンドなので、少し時間がかかるとのこと。まとめていくつかの注文であれば、あらかじめ連絡をもらえるとスムーズに受け渡しできるそうです。

大袋駅からの行き方

白山ベーグル(大袋駅西口)

  1. 大袋駅西口を出て線路沿いを左へ
  2. 踏切前を右折
  3. まっすぐ行くとタジマの手前にあります

大袋駅(西口)を出て、線路沿いを左へまっすぐ行きます。

白山ベーグル(踏切前の抜け道)

こんな細い道を抜けると、左手に踏切が見えます。

踏切は渡らずに右へ進みましょう。

白山ベーグル(大袋駅タジマ前交差点)

最初の交差点は右前方へ。スーパーマーケットの「タジマ」がある方向です。

白山ベーグル(交差点から見た店舗外観)

タジマの手前、黄色い日よけテントが目を引く定食屋さんのとなりに、白山ベーグルがあります。

詳細情報

住所:越谷市袋山1418
TEL:048-976-2711
定休日:水曜・木曜
営業時間:10:00~19:30
※売切れ次第閉店
URL:http://hakusanbagel-k.com/
Instagram:https://www.instagram.com/hakusanbagel/

『白山ベーグル』のおすすめポイントまとめ

  • 越谷では珍しいベーグル専門店!
  • ベーグルがもちもちでおいしい!
  • 嬉しい低価格!

そもそもベーグルを専門に扱う店なんて珍しいですよね。こんな身近にオシャレなベーグル屋さんがあることにおどろきです。

味もバッチリなのにお手頃価格。ただ、ベーグルは仕込みに手間と時間がかかるため、あまり多く作りだめしておけないそうです。

閉店前に売り切れてしまうことも多いので、買いに行くならお早めに。とってもおいしいですよ。

コメントを残す