#コロナに負けるな! 越谷のお店からのメッセージを公開中!

北越谷のタピオカファクトリー『琥珀』をレポート!ミルク系ドリンクは意外と飲みやすい

琥珀

北越谷駅から徒歩3分で行けるタピオカファクトリー『琥珀』。全国50店舗を超える有名タピオカがついに越谷へ……。

この記事では開店当日に行ったときの様子をレポートします。

『琥珀』ってどんな店?

琥珀(外観)

琥珀は本場台湾から直輸入の大粒タピオカを使ったタピオカドリンクのお店です。

黒糖やいちごなどのシロップと牧場ミルクが層になっているので、めちゃくちゃ映えるんですよね。とにかく写真を撮りたくなるビジュアルも魅力です。

店内はカウンターのみでシンプル

琥珀(店内)

琥珀(北越谷駅前通り店)にはイートインスペースはありませんレジと受け渡し台のあるカウンターのみです。

撮影したくなる仕掛けも

琥珀(撮影壁画)

店内の壁には思わず撮影したくなる仕掛けが。

これはSNSに挙げちゃいますよね。

こみ具合は?

私が行ったのは開店日当日の昼間。切れ目なくお客さんは入ってくるものの、並ぶことなく買えました。

近くに文教大学があり、平日は大学生や主婦、近所の方々が来ることが予想できます。ただ、一気にお客さんが集まるようなエリアではないため、行列で買えないということはなさそうです。

9/30(月)追記
初めての平日夕方に様子を見に行ったところ、10人弱の行列が。とはいえ回転は速かったので、そこまで待つことはなさそうです。

メインは600~650円

琥珀(メインメニュー)

琥珀にはミルクベースのタピオカドリンクが数種類。

  • 黒糖パールミルク 600円
  • 黒糖抹茶ミルク  650円
  • いちごミルク   650円

 

琥珀(メニューいろいろ)

ほかに特濃杏仁ミルクなどのメニューもありますが、開店初日は作れるメニューが限られていました。徐々に増えていくのでしょうか、楽しみです。

黒糖パールミルクは意外と飲みやすい

琥珀(黒糖パールミルク)

そこまで多くのタピオカドリンクを飲んだわけではないのですが、割と珍しいタイプのタピオカドリンクかなと思いました。ティーベースですよね、ほとんどは。

琥珀のドリンクはミルクベースで、また違った感じがしました。

ドギツイ甘さかもとちょっと覚悟してたんですけど、まったくそんなことはなく。飲みやすかったです。

琥珀(タピオカ飲み方)

タピオカはもちもちですが、ゼリーっぽさもちょっと感じました。噛み切りやすいんですよね。ねっとり感が少なくて食べやすい感じ

ミルクにタピオカでかなりおなかにたまりますが、全体的に予想より飲みやすくて食べやすい。ほかのメニューも試してみたいなぁと思いました。

北越谷駅からの行き方

MEMO
お店の住所で検索すると、裏の建物がヒットしてしまいます。駅からは近いので、「北越谷駅西口」で検索して、駅前通りをまっすぐ行くのがおすすめです

琥珀(北越谷駅西口)

  1. 北越谷駅西口を出て駅前通りへ
  2. まっすぐ行って右側にあります

琥珀(北越谷駅西口駅前通り)

北越谷駅西口を出たら、正面やや左にある駅前通りをまっすぐ行きます。

琥珀(駅からの外観)

まっすぐ行って最初の信号の手前、右側にあります。

真っ黒な外観は意外と目立ちますし、一階で通りに面しているので迷わないハズです。

詳細情報

住所:越谷市北越谷4-3-13 KWGB1階
※住所で検索すると店の裏にある建物がヒットするので注意
TEL:048-940-8867
定休日:なし
営業時間:10:00~20:00
URL:https://www.kohaku-tapioka.jp
Instagram:https://www.instagram.com/kohaku.kitakoshigaya/

『琥珀』のおすすめポイントまとめ

  • 北越谷にタピオカ専門店上陸!
  • するっと食べやすいタピオカ!
  • とにかく映える!超映える!

タピオカは紅茶系ドリンクに入っているものしか買ったことなかったのですが、ミルク系も良いですね。

北越谷では初めてのタピオカ専門店。琥珀は越谷では初出店です。

タピオカは気になるけどわざわざ遠くまで行くのはなぁ……と思っていたあなた!

ぜひチェックしてくださいね。

コメントを残す