#コロナに負けるな! 越谷のお店からのメッセージはこちらから ▶▶

北越谷の『日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所』をレポート!お弁当もチェック

日本豚園・鶏園もつ煮直売所

北越谷駅から徒歩2分で行けるもつ煮直売所『日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所』。

八丁堀や築地にある「大衆酒場 日本豚園」「大衆酒場 日本鶏園」の直売所です。

住宅街にあるため、地元でも知らない人は多いかもしれません。

この記事では平日ランチタイムに買いに行ったときの様子をレポートします。

『日本鶏園・日本豚園もつ煮直売所』ってどんな店?

日本豚園・日本鶏園が運営する直売所で、もつ煮のほかお惣菜やお弁当を販売しています。

店内は対面カウンターのみ

お店自体はお客さんが3人入るといっぱいになってしまうくらいのスペースしかありません。

一応イスはありますが、グループで買いに来て待つのはちょっと大変かも。

複数個のお弁当を買うなら代表者がまとめて買うのが良さそうです。

平日ランチタイムのこみ具合は?

私が行ったときはちょうどほかに2組のお客さんがいました。

行列ができる感じではありませんが、お昼時はお客さんが重なることもあります。

1人で数人分を購入する人もいるので、余裕を持って買いに来た方が良さそうです。

弁当メニューは500~650円

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(メニュー看板)

メインメニューは「もつ煮(450円)」です。

お弁当はもつ煮弁当(650円)とからあげ弁当(500円)に日替わり総菜を使ったお弁当が少し。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(日替わりメニュー)

私が行った日の日替わり弁当はサバ味噌煮弁当(580円)と味フライ弁当(480円)でした。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(惣菜)

お惣菜と白飯の注文もできるので、ワンコイン価格でお昼が済ませられます

味フライがあったからかアジの骨せんべい(50円)も売られていました。地味においしいやつ……。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(アジフライ)

アジフライやからあげを弁当に追加乗せしてもらうのもアリですね。

もつ煮弁当はボリューム満点

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(もつ煮込み弁当)

看板商品のもつ煮が入ったもつ煮弁当。

+20円で辛味ありにできるようなので、辛味もつ煮弁当にしてもらいました。

もつ煮に唐辛子をかけたくらいを想像してましたが、しっかりガッツリ辛かったです。

ごはんが進む進む……。辛いものが好きな人や食欲落ちてる人には辛味プラスがおすすめです。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(もつ煮込み弁当アップ)

肝心のもつはやわらかくてとろっとろの食感ですが、大きくて食べごたえがありました。

「もつ煮とごはんで足りるかな?」なんて思っていましたが、しっかり満腹です。

からあげ弁当はコスパ◎

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(からあげ弁当)

からあげ弁当は500円とお手頃価格。

手前にはポリポリ食感がおいしいメンマが入っていました。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(からあげ弁当アップ)

からあげも大きいです。

衣は竜田揚げに近い感じで中はジューシー。

個包装のマヨネーズが入っているのもうれしいです

北越谷駅からの行き方

  1. 北越谷駅西口を出て左へ
  2. 道路をわてって線路沿いを進めば到着

北越谷駅西口を出たら左へ進みます。

北越谷駅西口(交番横の道)

交番の横、線路沿いをまっすぐ進みます。

日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所(店舗遠景)

道を渡って不動産、駐輪場、住宅、アパートを超えたところの右側にあります。

詳細情報

住所:越谷市北越谷2-20-25-1
TEL:048-940-5669
定休日:土曜・日曜
営業時間:10:00~19:00

『日本豚園・日本鶏園もつ煮直売所』のおすすめポイントまとめ

  • 大きくてとろっとろのもつ!
  • ワンコイン弁当も!
  • 総菜もある!

大きくてとろっとろのもつが入ったもつ煮はおいしかったです。

平日しか開いていないのは少し残念ですが、平日の昼ごはんを買って帰るのには良い感じです。

日替わりメニューもあるので飽きないのもポイントです。

おいしいもつ煮弁当はほかではなかなか買えません。

辛味入りはお酒のおつまみとして買うのも良いと思いますし、もつ煮好きは要チェックです!

コメントを残す