#コロナに負けるな! 越谷のお店からのメッセージを見てみる>>

第3金曜開催『ままマルシェin北越谷 香取神社』をレポート!

ままマルシェ

香取神社で毎月第3金曜開催の「ままマルシェ」。

食に雑貨に体験に、いろんなことが楽しめるママ向けのイベントです。

私は2021年4月16日開催のままマルシェに行ってきました。

ママにうれしくママに優しい仕掛けがいっぱいのイベント。

散歩がてら遊びに行ってみるのはいかがでしょうか。

ままマルシェとは?

ままマルシェ(のぼり)

―イベントの少ない平日に子供を連れて気軽に集まれる場所を作りたい
―女性の多様な働き方を応援したい

ままマルシェは女性を支え応援するイベントです。

「子育て中のママにとって、1回きりのイベントはハードルが高い。毎月開催しているなら、今月だめでも次回は行ってみよう。そんな風に思ってもらえたらうれしいですね」

代表の増田さんはそんな風に語ってくれました。

ままマルシェ(会場の様子)

会場には毎回バラエティ豊かな出店があり、飲食系はもちろん雑貨の販売や占い、フラ体験、保育相談などママにうれしいブースがたくさん。

出店側にもママが多いため、出店ブースには小さい子供も目立ちます。

ままマルシェ(授乳・おむつ替えスペース)

託児ブースにくわえて授乳やおむつ替えのスペースも設けられていて、子連れでも気兼ねなく行けるイベントです。

開催場所は「香取神社」

ままマルシェの開催地は北越谷(大沢)の香取神社です。

香取神社は現在の地で400年の歴史を持つ神社で、七五三や初もうでなどではとくに賑わっています。

ままマルシェ以外にも「ママのためのカメラレッスン」や「ベビーマッサージ教室」などママ向けのイベントを多く開催しています。

どんなお店がある?

ままマルシェには30ほどの出店があり、内容はさまざまです。

ままマルシェ(ラ・グッチーニ)

飲食は北越谷のイタリアン「ラ・グッチーニ」やクレープの「Centiago」などがありました。

過去にはコッペパン「shocomo」が来ていることもあったので、行ってみたいけどちょっと遠い…というお店を試せるチャンスかも!

ままマルシェ(雑貨)

ハンドメイドアクセサリーやマスクなどの物販も多いです。

見ているとなんかほしくなっちゃうんですよね。

ままマルシェ(ネイル)

こちらはネイルのブース。

子連れでもネイルケア中は託児ブースに子供を預ければよいので、安心してやってもらえます。

高梨リンカ
高梨リンカ

育児って手先荒れますよね…

ままマルシェ(フラ)

フラやヨガなど体験型のブースも。

教室まで体験に行くのはちょっとハードルが高いですが、外でちょびっとなら気軽に試せますね。

ままマルシェ(託児ブース)

こちらは託児ブースの一角。

この日は文教大学出身の一般サークルの方々が子どもたちを見てくれていました。

マットが敷かれているのでハイハイ期の子も楽しく遊べますよ。

開催情報

ままマルシェは毎月第3金曜日、10:00~14:00に開催されます。

ちょうど幼稚園や学校に子供を送り出している時間ですね。

2021年開催日

5/21(金) 6/18(金) 7/16(金) 8/20(金)

9/17(金) 10/15(金) 11/19(金) 12/17(金)

北越谷駅からの行き方

  1. 北越谷駅東口を出る
  2. 駅前通りをまっすぐ進む
  3. 2つ目の交差点を右へ
  4. まっすぐ1分ほど歩けば到着
北越谷東口交差点

北越谷駅東口を出て、セブンイレブンやポラスのある交差点を右折です。

郵便局を超えればすぐ見えます。

駐車場

神社には駐車場があり、そこに車を停められます。

私が行ったときはまだ少し余裕がありましたが、敷地はそこまで大きくありません。

人数が多い場合はどこかでまとまって台数を減らしてから向かったほうが良いと思います。

まとめ

ままマルシェ(遠景)

実は今回以外にも何度か遊びに行っているのですが、いつもお店がたくさんあって楽しいです。

何より子供がはしゃいでいてもOKという雰囲気が好きです。

子連れでなくとも、神社があって緑に囲まれて買い物しておいしいもの食べてという雰囲気は良いものです。

ふらっと寄ってふらっと楽しめるママにうれしいイベントです。

毎日の息抜きにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

コメントを残す